コピー機の選択方法

コピー機の導入方法について、それぞれのメリット・デメリットを理解したら、どのコピー機を購入すればよいか、選択方法を考えてみましょう。コピー機の価格とは、印刷速度で決まります。1分間に何枚印刷することができるか、そのスピードが速ければ高い商品となり、スピードが遅い商品は、比較的安くなっています。では、速ければ会社にとって最もお勧めのコピー機かといえば、一概にそうとは言えず、会社毎に適したコピー機は異なってきます。では、その基準はどこで決まるのでしょうか。それは、「月間出力枚数」から考えると良いでしょう

月間出力枚数とは、ひと月に会社が印刷をする枚数のことです。その数値が高い会社の場合は、印刷速度が速いコピー機を選び、少ない会社は遅くても十分に機能を果たすことになります。さほど印刷速度を必要としない会社にとって、高額なハイスペックなコピー機を導入してしまうと、かえって持て余し、オーバースペックとなって、知らずに高い買い物をしてしまっていたことになります。逆に、毎月大量に出力する会社が、安さに惹かれて速度の遅いコピー機を導入した場合、業務に影響が出てしまうことになります。どの商品が良いかは、月間出力枚数を算出して考えるようにしましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket